Campus Life
仲間と過ごす毎日が、
かけがえのない宝になる。


本州日本海側唯一の政令指定都市「新潟」に2つのキャンパスを持つnuis。
美しい自然に囲まれた住宅街にある「本校(みずき野キャンパス)」は、広々とした敷地とゆとりある施設を整え、のびのびとしたキャンパスライフを送ることができます。新潟の中心地・古町にある「新潟中央キャンパス」は、学びの意欲や知的好奇心を刺激。
大学の本質である「自らテーマを見つけ、自ら学ぶ」を実践できるよう、nuisは豊かな環境整備にも力を入れています。
明るく自由な雰囲気のもと、学生同士が刺激しあって自らを高めていける校風もnuisの魅力。皆さんの大切な4年間を充実したものにする、学びのステージです。

Event schedule

イベントスケジュール

紅翔祭をはじめ、学生主体で運営するイベントが充実。
積極的に参加して、大学生活を満喫しよう。

年間スケジュール
4月

●入学式

入学式は本校(みずき野キャンパス)で行います。式終了後は、大学生活に関するガイダンスを実施。新入生を歓迎する部活動やサークルの勧誘も盛んです。

●新入生歓迎会 ●前期授業開始

5月

●大学説明会(高校教員対象)

6月

●スポーツ大会

6月には学友会が主宰するスポーツ大会が行われます。スポーツの他、クイズ大会もあり、学部や年次を超えて友人の輪を広げるチャンスです。

●開学記念日(8日)

●海外派遣留学・海外研修奨学金授与式及び壮行会

7月

●前期定期試験

●第一回オープンキャンパス

学部の説明はもちろん、入学者選抜対策、各種相談会から模擬授業、学食まで体験できる貴重な機会。在学生が案内するので、一人で参加しても安心です。

8月

●第二回オープンキャンパス

●学外実習・インターンシップ(3年次) ●集中講義

●下記セミナー/海外実習(壮行会)

派遣留学及び海外下記セミナーに参加する学生への奨学金授与と壮行パーティです。各コースの代表者から決意表明があり、留学への期待と意気込みが披露されるなど、活気にあふれています。

9月

●後期授業開始

●派遣留学開始

●第3回オープンキャンパス

10月

●紅翔祭

学友会主宰の大学祭。地域との交流をテーマに開催され、著名人や有名人による講演、各種模擬店、イベントなど多彩な企画が揃います。

11月

●入学者選抜

(学校推薦型/ 帰国生/外国人留学生/社会人)

12月

●第4回オープンキャンパス

1月

●卒業論文最終発表会

●後期定期試験

●派遣留学・夏期セミナー帰国報告会

2月

●入学者選抜(前期)

●入学者選抜(大学入学共通テスト利用)

3月

●入学者選抜(後期)

●学内合同企業説明会

●卒業式

学生サポート体制

4年間充実した学生生活が送れるよう、教職員一丸となり入学前から卒業まで積極的な支援体制が整っています。

■入学前から入学直後

入学前学習(スクーリング・自宅学習課題)

学校推薦型選抜合格者を対象に、入学前の不安の払拭や大学での学修を理解することで、学習に対する意欲
を入学までの期間も維持して、有意義に過ごしてもらえるように実施しています。併せて、参加者の交流を図ることで、大学生活にスムーズに移行することができます。


新入生ガイダンス

入学式後に実施しています。充実した4年間を送れるように、学部・学科のカリキュラムや学生生活について理解を深めます。また、新入生交流会も開催され、学生聞の幹も深めていきます。

新入生面談

新生活をスター卜させたばかりの皆さんの学習・生活をサポートするため、入学直後に教員が新入生全員との個別面談を実施しています。

■修学支援

修学支援は、全ての学生に等しく教育機会を提供することを目的とし、学生一人ひとりが学修を円滑に進め、継続できるよう、総合的な取り組みを行っています。

ゼミナール・研究室

1年次から4年次まで途切れることのない、少人数授業のことです。学生同士の相互学習やワークショップも含めた共同の学び場です。

オフィスアワー

教員が当該時間に研究室に在室し、学生の授業内容に関する質問・相談はもちろん、履修、進路、日常生活にかかわることなど広〈相談に応じます。学生は遠慮なく研究室を訪ねることができます。

サポートデスク

パソコンのトラブル対応や、ICTスキル向上のためのアドバイスを行います。また、ポータブルDVDドライブとビデオカメラの貸し出しも行っています。

■学生生活支援

学生一人ひとりが心身ともに健康で、かつ安全で安定した学生生活を送るために必要な基盤を整備するとともに、豊かな人間性を育み、自らが主体的に活動できるよう、「生活支援」「経済支援」「課外活動支援」を柱とした総合的な取り組みを行っています。

学生支援センター

学生支援センターは学生会館内に設置され、職員が学生の生活・健康相談に応じています。併せて学生会館の利用促進、課外活動の活性化を図っています。

一人暮らしの会

一人暮らしをする学生同士が知り合い、情報交換をして日々の生活の不安を解消し、より充実した学生生活が送れるように企画されています。定期的な交流会を通じて仲間の輸を広げて活動しています。

学生相談室

臨床心理士が曜日、時聞を定め在室しています。学習、生活習慣、人間関係など学生のさまざまな悩みごとの相談を受け、カウンセリングを通じて悩みが解消できるよう取り組んでいます。

奨学金制度

充実したキャンパスライフを支えるためにさまざまな奨学金制度を用意しています。

■父母との連携

父母学修説明会(個別面談)

本学の教育方針や取り組み、学部・学科の教育内容に加えて、学生生活の実情をご理解いただき、互いに連携を図れるように開催しています。また、希望者には、所属するゼミナール、研究室の教員との個別面談を実施しています。

父母就職説明会

本学の就職支援及び現在の就職活動情勢全般に関してご理解をいただくため開催しています。

本校(みずき野キャンパス)

最先端の設備が整うメインキャンパス。

閑静な駅前住宅街に位置する本校(みずき野キャンパス)。
学生生活を送るメインキャンパスとして、多彩な施設が揃います。 図書館やコンピュータ施設のある「情報センター棟」、研究室・セミナー室のある「管理研究棟」など、nuisの教育設備が集約されています。

学生会館「MELF」

「つなぐ場」「語らいの場」を新設

MELF (Making Everlasting Friends)は、本学 開学20周年記念事業のひとつとして、自由な利用環境により、学生と学生、学生と教職員、大学と 社会(地域と世界)を「つなぐ場」を提供する施設と して新設されました。施設内には、学生支援センター、オープンスペースのラウンジ、セミナールーム、80名収容のスタジオ、その他音楽練習室、給湯室、学友会室、公認団体の部室など課外活動のほか、学生活動を支える設備が充実しています。

MELF

学生支援センター

ラウンジ 1F・2F

セミナールーム

スタジオ

時代のニーズに対応した充実のICT環境。

情報化社会に適応した知識・マナーを身につけるためには、日常的にコンピュータに触れることが必要です。
ICTスキルを身につけ、機器を自然に使いこなせるように、新入生には大学からノートパソコンを無償で配付しますので個別にパソコンを購入する必要がありません。
演習、課題など、学生生活や就職活動においてもパソコンを使用します。

サポートデスク

パソコンのトラブル対応や、JCTスキル向上のためのアドバイスを行います。また、ポータブルDVDドライブとビデオカメラの貸し出しも行っています。

無線LAN、Wi-Fi完備

学内に無線によるネットワーク環境を整備。持参したパソコンやスマートフォンでいつでもどこでもインターネットにアクセスすることができます。

オンデマンドプリンター

教室以外も含めて学内には19台のオンデマンドプリンターがあり、どこからでも印刷が可能です。

ポータルサイト

お知らせなどを含む重要な情報を個人ごとに表示し、学生生活を支援するためのウェブサイトです。大学や講義に関連するお知らせ、履修登録、単位取得状況などの情報を各個人専用のページから確認できます。

情報センター棟 学習に役立つ豊富な資料とコンピュータを完備


情報センターは、図書館とコンピュータ施設から構成されています。
2つの施設は、情報リテラシー教育の拠点として教育・研究活動を支援しています。

図書館


図書13万冊、雑誌1,800タイトルを所蔵、各国の新聞記事や雑誌論文を検索できるデータベースを数多く導入しています。大学内ではパソコンとプリンタが設置されている多目的学習室やグループ学習室を配備し、資料探しからレポート作成までの一連の作業を快適に実施することができます。雑誌や視聴覚資料も多数取り揃え、くつろぎの空間としても利用できます。

「No.9」コミックコーナー新設

近年、マンガやアニメーション、それらの背景となる文化や風土等を卒業研究のテーマとする学生が増加していることもあり、世界のマンガを中心に良質なマンガの収集をしています。

※フランスのルーブル美術館がフランス語圏で発達したマンガ「パンド・デシネ(BD)」を「建築」「彫刻」「絵画」「音楽」「文学」「演劇」「映画」「メディア芸術」に次ぐ第9の芸術と位置づけたことに因み命名

卒業論文用ガイダンス

文献目録やオンライン・データベースを利用して、多方面から卒業論文のテーマに関する文献情報を検索・入手するための案内と実習及び個別相談を行っています。

多目的学習室・グループ学習室
雑誌・DVD・CD
視聴覚コーナー

コンピュータ施設


教育・研究用のコンピュータや周辺機器を完備。「コンピュータ室」では、個人に配付したノートパソコンにはインストールされていない、統計・分析、ネットワーク、プログラミングなどのソフトウェアを利用できます。「なび広場」は、いつでも自由に使えるので、ノートパソコンを使っての自主学習や友人との待ち合わせ場所として利用されています。

コンピュータ室
システム実験室

なび広場

学生食堂

学生食堂「弥彦」

500席を備える学食は学生たちのオアシスです。リーズナブルでボリューム満点、旺盛な食欲に応えてくれます。

カフェテリア「CONTINUE」

大きな窓が開放感いっぱいのカフェテリアです。ドリンクから軽食・ランチまで喫茶店のようなメニューが充実しています。

売店「JOY」

文具、雑誌、書籍、お菓子、飲み物など、充実の品揃えです。NUISグッズもあります。

国際交流センター

海外への興味・関心を喚起する交流の場

学生たちの国際的な交流を促す施設です。「セミナールーム」では派遣留学の事前研修、報告会、公開講座などを実施しています。「国際交流フロア」には海外提携校や提携先国に関する資料などが揃っています。居心地のよい「サロン」もあります。サロンやセミナールームではゼミやグループワークも行うこともあります。

フレキシブルな教室群

一般的な講義からアクティブラーニングまで対応できるフレキシブルな教室があり、授業はもちろん課外活動等にも利用されています。

体育館棟

2つのトレーニング室を備えた充実の設備

アリーナ、ウェイトトレーニング室、エアロビックトレーニング室など、充実した設備が自慢です。学生であれば誰でも夜9時まで利用できるため、クラブやサークル活動、個人の体力づくりなど、幅広く利用されます。

充実した施設・設備

新潟中央キャンパス

周辺環境に恵まれた
都市型キャンパス

政令指定都市・新潟市の中心にあり、授業や4年次の卒業研究、就職活動の拠点として利用されるほか、一般市民や学生を対象とした公開講座「オープンカレッジ」も開催しています。講座内容は、ビジネス、語学、コンピュータ、各種資格取得講座、そして文化・教育まで多岐にわたり、年齢・性別を問わず多くのみなさんが学んでいます。新潟中央キャンパスのある古町地区は、まさに新潟の中心街。周辺には、商業施設や飲食店のほか、美術館・歴史的建造物などもあります。

新潟中央キャンパス

新潟中央キャンパス1

エントランスホール

佐渡市出身で東京藝術大学前学長宮田亮平氏の金属工芸「シュプリンゲン(飛躍)」が皆さんをお迎えします。

新潟中央キャンパス2

PC実習室

3階にあるPC実習室は、学生の課題などの自主学習のために開放されています。

新潟中央キャンパス3

講堂

最上階の講堂は、公開講座・セミナーなどに使用されています。

新しい情報発信の場「コワーキング・ラボ・こくじょう」

新潟中央キャンパスの2階にある「コワーキング・ラボ・こくじょう」では、学生が勉強したり、イベントなどを開催したりする際にいつでも利用できます。学生だけでなく、働く人たちのコミュニケーションの場としても開放しており、学生が気軽に社会人と交流できるスペースとなっています。また、高校生の勉強の場としても活用されています。パーティションで区切らないオープンラウンジ、集中して勉強できる個人ブース、グループで利用するミーティングルームなどで構成されています。

みずき野・新潟中央キャンパス周辺マップ

クラブ&サークル

目標に向かって進む。自分の世界を広げる。大切な仲間と過ごす。
クラブ ・ サークル活動で、かけがえのない充実した時間を過ごそう。

■ 公認団体【スポーツ部】 (2021年3月15日現在)

スポーツ部
陸上競技部バドミントン部ゴルフ部硬式テニス部(男子・女子)軟式野球部
バスケットボール部サッカー部フィットネス研究部ソフトテニス部自転車競技部


陸上競技部


自ら考え、行動し、
自分をつくりあげる楽しさを実感

海津 旭 4年(私立日本文理高等学校卒業)

陸上競技部では、主に新潟市陸上競技場での走り込みや、学内トレーニングルームでのウエイトトレーニングを行い、ほかに坂道や砂浜でのランニングなど、季節や体のコンディションに合わせて練習しています。練習や大会にかかる費用は大学が積極的に支援してくださるため、部員の負担も少なく、とても有意義に活動できています。私自身は短距離種目を専門にしていて、100mのタイムは11.21とまだまだ未熟ですが、昨年度はインカレや国体に出場する先輩も在籍していました。過去にも大きな大会での優勝・入賞者を数多く輩出しています。顧問から指示が出される中高時代の活動と違い、大学では自ら考え、行動し、自分自身をつくりあげていくことができます。高校での結果に満足できない方、今までの自分を超えたい方には、より一層、楽しいものになるはずです。入部、待ってます。

■ 公認団体【文化・学術研究会】

表千家茶道部
軽音楽部
ダンス部
裏千家茶道部
環境研究部 NUIS Eco
MMC(マルチ・メディア・クリエイション)

災害ボランティア団 nuis_project
写真部
演劇部
フェアトレード推進団体 NUISFT TFT-NUIS
キミノデザイン製作所


裏千家茶道部


心の安らぎをおもてなし

渡邉 叶人 4年(新潟県立三条高等学校卒業)

裏千家茶道部は、毎週水曜日に講師の方をお招きし、学内の和室で活動しています。イベントとしては春に佐潟で桜茶会、秋に紅翔祭でお茶会、冬に他大学と学生交流茶会を実施。日々の活動では作法を学び、お茶会ではお客様に心の安らぎを提供できるように取り組んでいます。茶道と聞くと、堅苦しいイメージを持たれるかもしれませんが、実際にやってみると日本の奥深さを知ることができ、楽しいものです。部員は大学から茶道を始めた人がほとんどなので、未経験でも大歓迎です。まずは抹茶とお菓子の美味しさから、茶道に触れてみましょう。

■ 同好会(一部抜粋) ※同好会は学生が5人以上集まれば、いつでも誰でも結成できます。 

寺小屋つばさ100km徒歩の旅さーくる
中国文化サークル
バレーサークル
プログラミングサークル TEPPEN
国情レーシング
卓球サークル など


SDGs推進団体 Rainbow World Project


本学と岩室温泉旅館組合などは2020年、持続可能な開発目標(SDGs)に地域とともに取り組む「新潟にしかん地域循環共生圏協議会」を発足。RWPは、協力企業である日産自動車の電気自動車を活用し、岩室地域の活性化を目的に活動しています。土・日・月曜と祝日は、岩室温泉を訪れた観光客に車を貸し出して観光の促進につなげ、火曜から金曜までは、学生が岩室の地域課題の研究に使用、地域SDGsの実証事業を行っています。

学友会執行部

スポーツ大会や紅翔祭、クリスマスパーティーなどの企画運営をしています。いろいろな経験ができ、友達もたくさんできます。私たちと一緒に大学を盛り上げていきましょう。

リーダー研修会

クラブ&サークル全体での意見交換と情報共有の場として毎年開催しています。「活動していく上での問題や提案」「団体内での引継ぎのあり方J「新入部員の効果的な勧誘方法」等、本学課外活動発展のため団体の垣根を越え熱心な活動をしています。