阿部 聡 / ABE Satoshi

阿部 聡

所 属

経営情報学部 経営学科

職 名

准教授

連絡方法

satabe@nuis.ac.jp

学 歴

2000年3月 新潟大学人文学部行動科学課程 卒業
2002年3月 新潟大学大学院人文科学研究科修士課程 修了
2011年3月 新潟大学大学院現代社会文化研究科博士後期課程満期退学

学 位

修士(文学)(新潟大学、2002年3月)

職 歴

2005年4月~ 2006年3月 新潟経営大学非常勤講師
2005年4月~ 2011年3月 長岡工業高等専門学校非常勤講師
2005年10月~ 2006年3月 新潟大学非常勤講師
2009年4月~現在 新潟医療福祉大学非常勤講師
2010年4月~ 2013年3月 新潟国際情報大学非常勤講師
2010年10月~ 2013年3月 新潟大学非常勤講師
2011年4月~ 2013年3月 北陸大学非常勤講師
2013年4月~ 2016年3月 会津大学短期大学部社会福祉学科講師(専任)

研究分野

機能言語学、英語教育、談話分析の応用としてのheavy metal studies

所属学会

日本機能言語学会、中部地区英語教育学会、日本語用論学会、全国英語教育学会

主要業績

①阿部聡. 日本語におけるN-Rheme : 書記テクストにおける具現と機能について (『現代社会文化研究』25号、新潟大学大学院現代社会文化研究科. pp. 267-283, 2002)

②阿部聡. 観念構成的比喩としての名詞化(『欧米の言語・社会・文化』第10号、 新潟大学大学院現代社会文化研究科「欧米の言語・社会・文化の総合的研究」 プロジェクト班.pp. 1-29, 2004)

③阿部聡. 日本語のジャンル構造と語彙-文法的資源 ―テクスト形成的メタ機 能を中心に―(『現代社会文化研究』30号、新潟大学大学院現代社会文化 研究科.pp. 179-195, 2004)

④田中真由美・阿部聡. 批判的談話分析のクリティカル・リーディングへの応用 (『中部地区英語教育学会紀要』38、中部地区英語教育学会. pp.23-30.  2009)

⑤阿部聡・田中真由美. ESL/EFLリーディング教科書の批判的談話分析 (Proceedings of JASFL Vol.3 , 日本機能言語学会. pp.15-24, 2009)

⑥田中真由美・大湊佳宏・阿部聡. ペア・プランニングが自由英作文に与える 影響―Coh-Metrixを用いたテクスト分析―(STEP Bulletin Vol.21, 日本英語 検定協会. pp.174-180. 2009)

⑦阿部聡. 日本語学術的テクストにおける主題-題述構造と主題進行パターン (『言語の普遍性と個別性』第1号, 新潟大学現代社会文化研究科. pp.53- 68. 2010)

⑧阿部聡.童話「かちかち山」再話の比較 -機能言語学的分析に基づく幼児への言語指導に関する一試案-(『会津大学短期大学部研究紀要』第 72号 pp.119-127, 2015)