学費

区分 入学手続時 後期分(10月以降) 年額 次年度以降
入学金 100,000円 100,000円
授業料 337,500円 337,500円 675,000円 675,000円
施設設備費 125,000円 125,000円 250,000円 250,000円
教材・実習費 42,500円 42,500円 85,000円 85,000円
合計 605,000円 505,000円 1,110,000円 1,010,000円

NUIS独自の奨学金制度

多彩な奨学金制度で、学びを経済的にサポート。


NUISでは、経済的なサポートと学業の奨励を目的としたさまざまな奨学金制度を設定し、がんばる学生を応援しています。

充実した奨学金制度

学費給付奨学金制度とは、高校長推薦入学試験(指定校制・公募制)及び一般入学試験(前期)を受験し、

合格した者を対象に、成績上位者へ年間授業料の半額を給付する制度です。

(ただし、進級年度ごとに継続審査をします。)

分野資格給付額 採用人員 応募(給付)条件
表彰奨学金 2~4年次 学業優秀者
(30万円)
情報システム学科
各学年3名

国際文化学科
各学年2名
前年度の学業成績が特に優秀である学生を、学内審査機関により選考
課外活動功労者
(5万円)
該当者全員
前年度の課外活動状況が顕著であり、本学の名誉を著しく高めたと認められた個人・団体を、学内審査機関により選考
海外
派遣留学・
海外研修
奨学金
2~4年次
20~30万円 該当者全員

大学が2年次に設定した派遣留学(露・中・韓・米)または海外夏期セミナー(カナダ)に参加する学生

資格取得
奨励奨学金
全学年 Ⅰ種 5万円 Ⅰ種 該当者全員

大学が指定した各種資格・検定試験に合格した学生で、Ⅰ種(極めて高度の資格または難易度の高いもの)、Ⅱ種及びⅢ種(一般に社会的評価の得られるもの)に該当する学生

年度当初に予め示された表彰基準に該当し、期日までに申し出た学生

Ⅱ種 2万円 Ⅱ種 該当者全員
Ⅲ種 1万円 Ⅲ種 該当者全員
学費
臨時給付
奨学金
全学年 授業料・施設
設備費の
当該期分全額
前期・後期
若干名

在学中に学費負担者の死亡等により経済的事情が急変し、学業の継続が困難となった学生(原則、在学中1回限り給付)で、納入期間中に申し出た学生のうちから採用

同上当該期分の
2分の1
前期・後期 
若干名
20th記念奨学金

全学年

授業料・施設
設備費の
当該期分
半額相当額
前期・後期 
各期7名

勉学意欲が旺盛にもかかわらず、経済的困窮のため学業の継続が困難な学生を、学内審査機関により選考(父母会と大学が共同で給付)

国家・地方公務員
合格者表彰奨学金
国家・地方公務員試験合格者 【国家公務員、都道府県庁、政令指定都市】20万円 該当者全員
国家公務員、都道府県庁、政令指定都市およびその他自治体の採用試験に合格した学生
【その他自治体】5~10万円 該当者全員

資格取得奨励奨学金

給付額:I種/5万円 Ⅱ種/2万円 Ⅲ種/1万円


応募条件:

大学が指定した各種資格・検定試験に合格した学生で、Ⅰ種(極めて高度の資格または難易度の高いもの)、Ⅱ種及びⅢ種(一般に社会的評価の得られるもの)に該当する学生。

年度当初にあらかじめ示された表彰基準に該当し、期日までに申し出た学生。

分野資格奨学金区分
Ⅰ種Ⅱ種Ⅲ種
語学 TOEIC 730点以上 600点以上  
TOEFL iBT 80点以上 60点以上  
実用英語技能検定 準1級 2級


観光英語検定 1級 2級


ロシア語能力検定試験 2級 3級  
中国語検定試験 2級 3級  
HSK:漢語水準試験(筆記試験) 5・6級
(180点以上)
4級


HSK:漢語水準試験(口頭試験) 高級
(60点以上)
中級
(60点以上)
 

韓国語能力試験

4級 3級


ハングル能力検定試験 準2級 3級
情報処理 CGクリエイター検定 エキスパート
 
CGエンジニア検定 エキスパート
   
マルチメディア検定 エキスパート    
Webデザイナー検定 エキスパート    
画像処理エンジニア検定 エキスパート    
インターネット検定 ダブルスター シングルスター  
ITパスポート    
情報セキュリティマネジメント試験    
基本情報技術者試験    
応用情報技術者試験    
システムアーキテクト試験    
プロジェクトマネージャ試験    
ネットワークスペシャリスト試験    
データベーススペシャリスト試験    
エンベデッドシステムスペシャリスト試験    
情報セキュリティスペシャリスト試験    
ITサービスマネージャ試験    
システム監査技術者試験    
ITストラテジスト試験    
経理・経営ビジネス 日商簿記検定 1級 2級  
建設業経理事務士   2級  
ファイナンシャル・プランニング技能検定 2級   3級
品質管理検定 2級 3級  
マイクロソフト オフィス スペシャリスト   エキスパート スペシャリスト
秘書技能検定 1級 準1級  

※1.在学中に取得した資格に限り申請を認めることとし、資格を取得した年度内に申請すること。次年度に申請されたものは、給付対象外とする。

※2.マイクロソフトオフィススペシャリスト試験については、WordとExcelの2科目に合格した場合に授与する。

先輩の声

派遣留学のために奨学金を使用。将来に役立てたいです。

私は派遣留学制度を活用するのに奨学金を使おうと考えています。留学は学生のときでなければ行くことが難しいと思いますし、語学だけではなく文化も学ぶことができる良い機会だと思います。自分の将来に役立てられるように頑張りたいです。

その他の奨学金制度(給付・貸付)

名称 応募(給付)
日本学生支援機構
奨学金
本学学生の50%近くが利用している奨学金。人物、学業とも優秀で、経済的に就学困難な学生に対して学資を貸与し、優位な人材の育成と教育の機会を図ろうとする制度です。

高校からの募集も行っていますが、大学からの申請も可能。募集と出願手続きは大学が行います。
都道府県
市区町村奨学金
各都道府県や市区町村が、その地区に居住する子女に学資を貸与または給付する制度です。受給金額や条件はそれぞれ異なります。

募集は大学を通すもののほか、地区独自で実施しているものもあります。