にいがたから世界へ

講演・エッセイなど

 

バークレー便り
(2008年8月~2009年9月、在外研究でカリフォルニアに滞在していた時の記録)

 

グローバルな危機の時代に本物の知性を
(2012年4月15日 学報 国際・情報vol.54)

 

「暴力」を包囲する――なぜ学問は越境しなければならないのか (小林直樹『暴力の人間学的考察』(岩波書店)2011年)
(2011.10)

 

第4回セミナー「暴力」と「コミュニティ」の諸相
―平和研究の視点― レジュメ

 

セミナー録
(2004.12.20)

 

北東アジアの平和に向けて
(2004年8月講演)

 

構造的暴力と現代 ――映画『カンダハール』を観て――
(2002年6月13日 新潟・市民映画館シネ・ウィンド 「映画の中の市民社会」にて)


衆議院 地方公聴会意見陳述
(2002年6月7日講演)

 

「正戦論」の乗り越え方
―戦いを人間に取り戻す―
『市民の意見30の会・東京ニュース』

第59号2000年4月

 

――映画『プロミス』を観て――