佐藤 若菜 / SATO Wakana

所 属 国際学部 国際文化学科 佐藤 若菜
職 名 准教授
連絡方法 wsato@nuis.ac.jp
学 歴 2004年9月〜2005年6月 国立台湾大学 大学間協定交換留学
2005年7月〜8月 国立台湾海洋大学 留学
2007年3月 東北大学農学部生物生産学科海洋生物科学系 卒業
2009年3月〜2011年5月 貴州大学西南少数民族語言文化研究所 留学
2016年1月 京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科博士課程(5年一貫制)博士課程修了・博士学位取得
学 位 博士(地域研究、京都大学、2016年1月)
職 歴 2013年4月〜2015年3月 日本学術振興会特別研究員(DC2・京都大学)
2016年2月〜2016年3月 京都大学東南アジア研究所連携研究員
受賞歴 第11回日本文化人類学会奨励賞 受賞(2016年5月)
研究分野 文化人類学、モノ研究、親族研究。現代中国における少数民族の民族衣装を介した社会関係に関する研究。
所属学会 日本文化人類学会、民族藝術学会、日本現代中国学会、The Textile Sociery of America
主要業績 ①『衣装と生きる女性たち:ミャオ族の物質文化と母娘関係』京都大学学術出版会.2020年2月.
② 「中国本土・台湾の漢族に関する一九九〇年代以降の親族研究:女性に着目した新たな動き」『社会人類学年報』第44号:131-146.2018年11月.
③ “Anthropological Studies of China in Japan: Focusing on Studies of Ethnic Minority Groups in Southwest China.” Japanese Review of Cultural Anthropology 18(2): 179-184. 2018. 3.
④ 「中国貴州省のミャオ族における民族衣装の物質性:上衣の製作に着目して」『民族藝術』第34号:141-148.2018年3月.
⑤ “Sympathetic Relationships between Miao Mothers and Daughters as Mediated by Ethnic Costumes: Case Studies from Guizhou Province, China.” Déjà Lu. 2017. 2.
⑥ 「身体とともにある食事:中国貴州省農村部の事例から」『Vesta:食文化のひろば』第102号:25-26.2016年4月.
⑦ 『中国貴州省ミャオ族における民族衣装がつなぐ母娘関係の動態:女性のライフコースと社会経済的変化に着目して』博士論文.2016年1月.
⑧ 「衣装がつなぐ母娘の『共感的』関係:中国貴州省のミャオ族における実家・婚家間の移動とその変容」『文化人類学』第79巻3号:305-327.2014年12月.
⑨ “Transference of women and Miao’s ethnic costumes between the natal and marital families in Guizhou province, China.” Proceeding of JSPS Asian Core Program Final Workshop Asian Connections: Southeast Asian Model for Co-Existence in the 21st Century: 105-112. 2014. 3.
⑩ 「中国の農村における暮らし : 貴州省の村で」『歴史地理教育』第807号(増刊号):8,77-81.2013年7月.
⑪ 「高速鉄道建設が中国貴州省の農村に与えた影響について」『アジア・アフリカ地域研究』第12巻1号:126-130.2012年9月.
その他 2011年7月〜2012年9月 株式会社資生堂受託研究者
2016年4月〜2019年3月 京都大学東南アジア地域研究研究所連携講師
2018年4月~ 国立民族学博物館共同研究員
他の教員紹介はこちらへ