大学紹介

異文化塾 ロシアと日本 ~時代の変遷と両国の未来~

◆講座概要

 近くて遠い国「ロシア」

 多くの方が抱くロシアの印象は「日露戦争」と「北方領土」ではないでしょうか。両国は対立の歴史だけではなく、互いに隣国として文化的・経済的な交流を発展させ続けてきました。

 ロシア帝国、ソビエト連邦、ロシア連邦と体制の変化がある中で、ロシアと日本の関係はどのように変化・発展を遂げたのか?日本の視点だけでなくロシアの視点からも両国の未来について考えます。



◆日程と講師(テーマ)

第1回 12月21日(土)

    ロシア帝国・ソ連と日本帝国:交差する軌跡

    講師 池田嘉郎(東京大学文学部准教授)



第2回 1月11日(土)

    А・И・ワイコフの見た明治初期の日本,新潟

    講師 中谷昌弘(新潟国際情報大学社会連携センター講師)



第3回 2月15日(土)

    近くて遠い国、ロシア

    講師 アレクサンドル・プラーソル(新潟国際情報大学国際学部教授)



第4回 3月7日(土)

    まとめ:日ロ交流の今後を考える

    講師 新井洋史(環日本海経済研究所 調査研究部長・主任研究員)


(敬称略)



◆開講時間

各回 午後1時30分~午後3時


◆定員

100名(先着順)


◆受講料

全4回で 一般 3,100円 高校生以下 2,100円


◆会場

新潟国際情報大学 新潟中央キャンパス(新潟市中央区上大川前通7)


◆申し込み

オープンカレッジ講座Web申込(https://ssl.smart-academy.net/nuis/

または受講申込書にてお申し込みください。

メールの場合は郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、生年月日、電話番号、件名に「異文化塾」と明記し

chuo@nuis.ac.jpまで。


◆締め切り

2019年11月29日(金)


◆問い合わせ

新潟国際情報大学 社会連携センター 電話 025-227-7111