学部紹介

上西園 武良 / Kaminishizono Takeyoshi

所 属 情報文化学部 情報システム学科 上西園 武良
職 名 教授
連絡方法 メールアドレス
学 歴 1974年3月 神戸大学理学部物理学科卒業
1976年3月 大阪大学大学院理学研究科物理学専攻修士課程修了
学 位 博士(学術、大阪市立大学大学院、2009年12月)
職 歴 1977年4月 アイシン精機株式会社入社、住生活機器(ベッド、枕、ミシン、温水洗浄便座など)の企画・開発に従事
2004年1月 同社 主席技師
研究分野 人間工学、特に人間中心設計(HCD)を目指した機器の設計論。具体的には、ヒトの感覚特性・認知特性に適合した機器の設計手法の研究、良質な睡眠のための寝具の研究など。
所属学会 日本人間工学会(JES)、米国人間工学会(HFES)
担当科目 人間情報システム、人間情報工学
主要業績 論文
①  上西園武良, 藤井勇次:「段差付キーによる誤タイピング低減」,人間工学, pp.126-132, Vol.55, No.3, 2014年
②  Kaminishizono T., Sakai S.:Preliminary Research to Decrease Splashing Mud  During  Walking,  PROCEEDINGS  of  the  HUMAN  FACTORS  and ERGONOMICS SOCIETY 56th ANNUAL MEETING, pp.1922-1926, 2012年
③  上西園武良,  細井広康,  川原理恵,  岡田明:「家庭用ミシンの操作性に関する研究」,人間工学, pp.178-182, Vol.45, No.3, 2009年
④  上西園武良,  岡田明:「生活機器における感覚機能に対する設計解についての研究」,人間中心設計,pp.21-28, Vol.5, No.1, 2009年
⑤  上西園武良, 薬袋賢一, 岡田明:「温水洗浄便座における洗浄強さ感に関する研究 洗浄強さ感を設計値に変換する方法について」,デザイン学研究,pp.83-88, Vol.55, No.2, 2008年
⑥  上西園武良, 岡田明, 池浦良淳:「枕の開発における効率的な人間中心設計の方法 寝返り性能を設計値に変換する方法について」,デザイン学研究,pp.29-34, Vol.54, No.5, 2008年
⑦  村田康弘,  池浦良淳,  上西園武良,  内藤公孝,  和阪学弘,  安達優,  水谷一樹, 澤井秀樹:「枕上における頭部の寝返り抵抗トルクの解析」,機械学会論文集C編, pp.1539-1545, Vol.74, No.742, 2008年
⑧  Kaminishizono T., Okada A.: Research concerning human-centred design; applicability to a household sewing machine, Related papers; Posters, 16th World Congress on Ergonomics, 2006年
⑨  上西園武良,  森井達弥,木村禎祐,折居直純:「快適睡眠寝室の開発 光環境による目覚めの最適化」,人間生活工学, pp.25-29, Vol.7, No.3, 2006年
その他 JES(日本人間工学会)認定人間工学専門家
他の教員紹介はこちらへ