大学からのお知らせ

新潟国際情報大学トップページ > 大学からのお知らせ
デジタル大学案内
広報・各種パンフレット
海外提携大学との国際交流事業
国際交流インストラクター事業
JABEE認定取得
認証評価
オープンカレッジ公開講座

西区大農業まつり(すいかまつり)に本学学生が出店しました

2012.07.07 [大学のニュース]


 平成24年7月7日(土)すいかまつり(JA新潟みらい・西区区役所農政商工課主催)が開催され、本学から吉田研究室・小宮山研究室の3・4年生の学生がそれぞれ出店を行いました。

  

 吉田研究室では、以前から交流のあった渡辺農園さんで収穫したトウモロコシやにんにくを販売しました。渡辺農園さんは赤塚で8代に渡り続いている農家で珍しい野菜やにんにくを栽培し、直売所も行っており、今回はすいか祭りに来た子どもたちや家族、地域の方々に渡辺農園さんが作った野菜を味わってもらい、渡辺農園さんと赤塚で獲れるおいしい野菜を知ってもらうことを目的として、当日に朝獲りした新鮮なトウモロコシを石焼きにして販売を行いました。渡辺農園さんをPRするポスターや写真を飾ったり、七夕コーナーを作ったりし、多くの地域の方々や子どもたちと交流を深めました。

 

 また、小宮山研究室では、西区の剣先焼きを調理・販売をしました。剣先焼きとは、丸型にしたおにぎりをおろし生姜、味噌、砂糖を 合わせたものを塗って焼いたものです。屋台でも食べやすいように「たこ焼き型」に加工したり、広い世代に喜んでもらえるように赤塚の名産の大根づけを1mm角に細かく刻んだものを混ぜ込んだりと、現代風にアレンジして提供しました。当日は天候不順の中、136個もの剣先焼きを売ることが出来ました。8月4日(土)のみずき野祭(みずき野中央公園17時~)、8月25日(土)の佐潟祭(佐潟公園15時~)でも販売を予定しています。

吉田研究室

小宮山研究室