学部紹介


ノースウエスト・ミズーリ州立大学

留学先科目における授業科目(2013年度)

時間割

 




土/日
1限
9:00~9:50 
英語 英語 英語 英語 英語 現地学習
2限
 10:00~10:50
英語 英語 英語 英語 英語 現地学習
3限
 11:00~11:50
時事問題
研究
英語 時事問題
研究
英語 時事問題
研究
現地学習
4限
 1:30~2:20
米日関係 アメリカ文化研究 アメリカ史 CP ゼミナール 現地学習
5限
 2:30~3:20
米日関係 アメリカ文化研究 アメリカ史 CP ゼミナール 現地学習

*CP:カンヴァセーション・パートナー

授業科目の紹介

(1)英語


 ① スピーキング

   日常生活および学問に必要な会話能力を養成する。

 ② リスニング

   学問および社会的コミュニケーションに必要な聴取能力を養成する。

 ③ ライティング

   毎週の課題と期末のリサーチ・ペーパーを完成するために必要なライティング能力を養成する。

 ④ グラマー

   ノースウェストのグラマー・ラボラトリーで文法を学習する。

(2)アメリカ文化研究


 ① 時事問題研究:

   時事的テキストの読解・研究を通してアメリカの現状を学ぶ。

 ② アメリカ史

   開拓時代から現代の多文化的アメリカまでアメリカ史を概観する。

 ③ 現地学習

   地域の文化的・歴史的名所を訪ねる。また、地域の家庭を訪問し、食事や会話を楽しむ。

 ④ 米日関係

   明治維新以降の米日関係史を学ぶ。現在両国が共有する問題、将来のより良い関係構築の可能性を考える。

 ⑤ アメリカ文化研究:

   多文化主義、資本主義等を含めたアメリカの国家的特徴、現代アメリカの文化と社会を学ぶ。

 ⑥ ゼミナール

   グループ・ディスカッションの方法、特定のトピックについて発表する方法を学ぶ。

 ⑦ カンヴァセーション・パートナー

   NUISの学生3名に対し1名のカンヴァセーション・パートナーがつき、週に2度会って決められたトピックに

   ついて情報や意見を交換する。カンヴァセーション・パートナーは、NUISの学生の宿題を手伝ったり、留学中

   の生活についてアドヴァイスを与えることもある。

食事・医療体制

 キャンパスにはベアキャット・フード・コートと呼ばれるダイニング・エリアがあり、イタリアン、中華、サラダ・バー、喫茶等さまざまな食が提供されています。学生はここでベア・キャット・カードを使って食事ができます。また、本学学生のプログラムが始まってからノースウェストの新学期開始まで1週間ほどブランクがあり、そのあいだはフードコートが営業していないため、本学学生のために特別メニューが提供されます。学内のヘルス・センターを有料で利用できます。また、必ず日本の海外旅行傷害保険に加入してもらうので、24時間年中無休の日本語救急サービスが利用できます。病気・けが等のトラブルにあった場合、直ちに電話し相談もしくは対処方法を確認してください。