派遣留学 提携校:慶熙(キョンヒ)大学校(ソウル市)

 2010年に開校60周年を迎えた慶熙大学校は「文化世界の創造」という校是を受け継ぎ、韓国の大学の国際化をリードする名門大学で、現在ソウルキャンパス・水原キャンパス・光陵キャンパスに20余りの学科(部)が設置されており、1999年度大学入試多様化評価にて最優秀大学として選定されたことをはじめとし、数年間に各種教育改革評価において最優秀大学として選定されています。1999年には「ソウルNGO世界大会」を開催し、現在50ヵ国150校と姉妹提携を結び、大学間の単位交換、語学研修、国際交流プログラム等を実施しています。その他、韓医科大学は国内最高の漢方医学として韓医学の国際化と世界化をリードしています。また、韓国内初の韓国語教育専攻を学部に開設し、質の高い教育を実施しています。

 本学と提携関係にある慶熙大学校国際教育院は、最高の講師陣と最新設備を整えた語学専門教育機関です。1993年に韓国教育プログラムを開始し、1996年には「大韓民国政府招聘諸外国人奨学金プログラム」の韓国語研修期間として選定され、毎年30ヵ国700人以上の留学生が韓国語を勉強しています。

 また、慶熙大学校の学生とマンツーマンで行なわれる「トウミ(チューター)制度」は、留学生一人一人が韓国での生活に適応し、韓国語の学習や韓国の文化を理解するうえで重要な役割を果たしています。この他に、外国語教育部では慶熙大学校の学生や一般の人のための英語や日本語・中国語等の外国語講座を開設していて、またインターネットによる韓国語教師学校も運営しています。

慶熙大学校のホームページはこちら↓

その他提携校