学部紹介

新潟国際情報大学トップページ > 学部紹介 > 派遣留学・交換留学制度 > セントラル・ミズーリ大学(アメリカ)

派遣留学先:セントラル・ミズーリ大学(ミズーリ州ウォレンズバーグ市)

 セントラルミズーリ大学は1871年に創設され、5つの学部と1つの大学院を擁する州立の総合大学です。学生数は13,000名でミズーリ州以外からも全米43州、世界57カ国から2,000名以上の留学生が在籍しています。場所はカンザス・シティから東に約80キロのウォレンズバーグ市にあり、人口約2万人ののどかな地方で、治安は非常に安全です。広大なキャンパスにはスポーツジムやコンサートホール、映画館などさまざまな施設があります。「ムービーナイト」という映画の無料上映、音楽や演劇を学ぶ学生たちが行なう公演も観覧出来ます。近くにアメリカ航空基地があることから、航空学が有名でパイロットを目指す学生が集まっています。学生寮は教室棟から徒歩5分ほどの場所に位置しています。マスコットはミュールです。

セントラル・ミズーリ大学ホームページはこちら↓

その他提携校